水素水おすすめランキング(比較)
★水素水おすすめランキング(比較)>水素水サーバー(水素水生成器・家庭用機械)おすすめランキング(比較)

◆水素水サーバー(水素水生成器・家庭用機械)おすすめランキング(比較)

水素水の美容や健康効果をよく理解された方には、手軽にご自宅で作れてランニングコストもお安い水素水サーバー(水素水生成器・家庭用機械)のおすすめ商品をご紹介します。
水素水サーバー(水素水生成器・家庭用機械)は、どれがいいのか?」のご参考にしてください。

水素水サーバー(水素水生成器・家庭用機械)には内臓タンク型と水道直結型のものがあり、水素水はもちろん逆のオゾン水が生成できるというのもあります。

オゾン水というのは有害な細菌やバクテリアなどを殺菌できるため、手洗いやうがいなどでインフルエンザの予防やノロウイルスなどの食中毒の予防や、ヌメリ取り、脱臭効果などで役立ちます。

できあがる水素水の溶存水素濃度が高く、短時間でできあがるほどやはり高性能で高くなっています。
その点、値段と性能の妥協点で決めるのが水素水サーバー(水素水生成器・家庭用機械)選びのポイントです。

しかしいくら安い水素水サーバー(水素水生成器・家庭用機械)でも水素生成濃度が1ppm近くでないと、水素の効果があまり期待できないと思われますので、あまりおすすめできません。

*詳細ページは水素水サーバーの写真をタップ(クリック)してごらんください。

第1位 水道直結型水素水サーバー HⅡGAURA(ガウラ)

水道直結型水素水サーバー HⅡGAURA(ガウラ)写真●本体価格  213,840円税込
レンタル価格 月額 6,458円税込(3年レンタル)
●方式 水道直結方式(水素ガス分離生成方式)
●フィルター カーボンフィルター・ウルトラフィルター
●冷水温度 4℃~10℃ 温水温度 80℃~90℃
●重量 24kg(本体)
●サイズ 250㎜×370㎜×1,140㎜
●溶存水素濃度 1.0ppm &電気分解2万ppm
         &ナノ水素約3兆個/ml
●酸化還元電位 -350mV~ー450mV
●ph 原水+0.6~0.8(中性域)
●使用する水 水道水
●給水能力 1リットル/分
HⅡGAURAが管理人一押しの水素水サーバーです。
<< 公式サイトでご覧ください>>

第2位 水道直結型水素水サーバー アクティブ・ビオ2

水道直結型水素水サーバー アクティブ・ビオ2写真●本体価格  172,800円税込
●方式 水道直結方式(水素ガス分離生成方式)
●カートリッジなど 年1回カートリッジ交換 15,120円(3年間無料)別途水道取付工事費
●重量 3.5kg(満水時)
●サイズ 200㎜×150㎜×300㎜
●溶存水素濃度 0.5~1.0ppm 約5リッターまで
●ph 中性
●使用する水 水道水
<< 公式サイトでご覧ください>>

第3位 高濃度水素水サーバー アキュエラブルー

高濃度水素水サーバー アキュエラブルー写真●本体価格  306,720円税込
●方式 内臓ポンプ給水方式(水素ガス分離生成方式)
●カートリッジなど 不要
●容量 約800cc
●重量 約4kg
●サイズ 164㎜×252.5㎜×412.5㎜
●溶存水素濃度 約40秒で 約1.0ppm 約5分で 約1.6ppm●酸化還元電位 -600mV
●ph 中性
●使用する水 ミネラルウォーター(ペット には不適)、浄水機の水、 清涼飲料水
<< 公式サイトでご覧ください>>

第4位 携帯用水素水サーバーポケット

携帯用水素水サーバーポケット 写真●本体価格  54,000円税込
●方式 水素ガス分離生成方式
●カートリッジなど 不要
●容量 約350cc
●本体重量 200g
●サイズ 直径77㎜×高さ186㎜
●溶存水素濃度 10分で0.4ppm 20分で0.646ppm
30分で0.75ppm
●ph 中性
●使用する水 ミネラルウォーター、浄水機の水、 清涼飲料水、ほかお好みの飲料水
<< 公式サイトでご覧ください>>

〔総評〕
水素水サーバー(水素水生成器・家庭用機械)選びのご参考に、5種類をピックアップしてランキング(比較)してみました。

選んだポイントとしては、出来上がりの水素濃度が1ppmに近いもの、もしくはそれ以上のものが第一条件です。

次にできるだけ飲みやすい、PHが中性のものを条件に入れました。アルカリイオン水はPHが弱アルカリ性なので、すこしマズく感じますのでランキングからはずしました。毎日続けて飲むにはやはりPHが中性で飲みやすいことも大事です。

もう一つは水素ガス分離生成方式ということも大切です。口にする水に直接電極が触れていたり、水素水に不純物が混入していると健康上不安です。水素ガスだけが分離されて水に溶け込む、水素ガス分離生成方式がおすすめです。

HⅡGAURAが管理人一押しの水素水サーバーです。
今回フィットネス業界導入No.1企業がおすすめする最強の家庭用水素水サーバー HⅡGAURA(ガウラ)をおすすめ第1位に入れました。

HⅡGAURAは本格的なウォーターサーバースタイルで使える水素水サーバーなので、冷水はもちろん温水でもお使いいただけます。出口付近で水素を注入させる方式なので、常に1ppmの水素水を上限なく使うことができます。しかも自動洗浄機能付なので非常に衛生的です。

月額 6,458円税込(3年レンタル)という安価なレンタルもできますので、アルミパウチ型の水素水と比べても非常にお得です。また水道直結方式ですので、ガロンボトル式のウォーターサーバーに比べてもランニングコストの面でも断然お得になります。

●携帯用水素水サーバーポケットは手軽に水素水が作れる携帯用サーバーです。1ppmの水素濃度は作ることはできませんが、コストが安く30分で0.75ppmの水素水ができあがります。しかも追い炊きもできますので飲む前にスイッチを入れると元の水素濃度に戻ります。